読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアだ!

ぱのこが生活で工夫していること、失敗から得たこと、その他勝手気ままに書いてみる

花嫁デコレーションアイデア① 前髪ウィッグでプチお色直し

結婚式のアイデアを紹介します!

書きたいネタがたくさんあるのに、しばらく本業が忙しくブログ更新できずにいたら、いつの間にかすっかり秋になってしまいました。
週末の街で結婚式お呼ばれさんを多く見掛けるようになったweddingシーズン真っ只中に、ン年前のぱのこ結婚式で自ら具現したアイデアを数回のエントリーに分けてご紹介します。

第一弾はお色直しのアイデア

ぱのこはレストランウェディングでした。会場レストランのすぐ外に小さなテラスがあり、挙式をそこで、披露宴は店内で行いました。
式が終わり、ゲストが披露宴会場の自席へ誘導されてるほんの少しの間で、ぱのこはドレスをチェンジせずともガラりと印象を変えて見せました!
それを実現したアイテムは、前髪ウィッグ!!
f:id:panoco:20161016155359j:plain

前髪の有り無しでかなり印象が変わる!

下は、ぱのこweddingの写真。
左側はおでこ出して清楚さをイメージした挙式スタイル、右側はレストランのゴージャスな雰囲気に合わせた前髪ウィッグ装着の披露宴スタイル。
顔を隠したからなかなか伝わり難いんだけど、基本的なヘアスタイルは変えなくても、前髪ウィッグを着けるだけでだいぶ印象が変わりました
f:id:panoco:20161015203505j:plain
ちなみに、挙式スタイルは、自分で準備したベールとティアラと、ティアラとお揃いのネックレス・ピアスを着けてますが、
披露宴スタイルは、レンタルしたドレスの付属品になってた、ヘッドドレスとネックレス・ピアスにチェンジしてます。

花婿プチお色直しはアスコットタイ

花嫁だけお色直しするのもなんだかなーってときは、花婿もプチチェンジさせちゃいましょう!
それを叶えるのは、アスコットタイ
f:id:panoco:20161016155400j:plain

下の写真は、ぱのこのダンナ様。左側は挙式スタイル、右側は披露宴スタイルです。
花婿も衣装を変えなくたって、ネクタイの種類や色をチェンジするだけでけっこう印象変わるでしょ?
ちなみに、挙式スタイルのネクタイとポケットチーフはレンタルタキシードの付属品。
披露宴スタイルのアスコットタイ&チーフは、ネットで探しまくって見つけたものです。 f:id:panoco:20161015203506j:plain
アスコットタイを自前で準備する場合のポイントは、結び方をしっかり予習しておくこと!
意外にも、weddingスタイリストさんがアスコットタイの結び方を知らなかったりするので、お色直しの一切を任せきりにしたばっかりに本番バタバタ焦って間違えた!ってことにならないよう、自前で準備したものは自分で整えるつもりで事前にリハーサルしておきましょう!

ご紹介した商品はコチラ

人毛100%前髪ウィッグ幅狭タイプ(NW239HH)

価格: 4,212円
(2016/10/16 17:47時点 )