読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアだ!

ぱのこが生活で工夫していること、失敗から得たこと、その他勝手気ままに書いてみる

ウチのブーツ収納法

靴箱にブーツが入らない!

ぱのこ家にはSIC(シューズインクローゼット)がありません。ってか、わざとSICの無いおうちを選びました。が!並みの大きさの靴箱でも家族3人分の普通の靴でいっぱいで、ブーツをどこに保管すれば良いか悩みました。悩み抜いた末、閃きました。

履物の収納は玄関付近で導線重視

SICが無い代わりに、WIC(ウォークインクローゼット)ならあります。でも寝室のWICからブーツを持ち出し、リビングダイニングを経由して玄関へ向かうのはちょっとヤだな~と思ったし、ブーツを履いて外出するという日常の些細な行為に対してこの導線の悪さは、ぱのこには絶対受け入れられないと思いました。
なので、玄関付近で何とかなるように考えた結果、掃除道具入れ兼お出かけ小物(腕時計とかハンカチとか)入れに使っていた、玄関からすぐ近いこの細長い収納に目を付けました。
f:id:panoco:20160827225029j:plain

100均のA4書類トレーをブーツトレーに

でも、この収納へブーツを直置きするのには抵抗がありました。中を汚したくなかったから。なので、最低でも靴底周りをカバーする箱に入れてブーツを収納することを考えました。
収納内の横幅と奥行を採寸したメモ紙をいつも持ち歩き、サイズに合う箱を探す日々が続きました。で、見つけたのがコレ。100均に売ってるA4書類トレー
f:id:panoco:20160829155126j:plain ぱのこのブーツはもちろん、ダンナ様のブーツもこのトレーにちょうど収まって、さらにこの収納を汚さずにしまうことができました。
f:id:panoco:20160829155127j:plain ちなみに、100均ではシューズトレーとして売ってる商品もあるんだけど、こちらはちょっとサイズ大きめでウチの収納には入らないし、形状も四角ではなくて、つま先にかけて面積が小さくなる(短辺の長さが違う)のがあまり気に入らなかったから、始めから検討外でした。

ブーツフォルダでロングブーツ2足を同じトレーに

f:id:panoco:20160827225028j:plain:left ロングブーツは1足でトレーに乗せると折れてしてしまうので、写真のようなブーツホルダーを買いました。もちろん、トレーに収まるサイズのもので。
このホルダーのおかげで、ブーツ2足を折らずにトレーに乗せることができました!
このブーツホルダー、確かベルメゾンで買ったはずなんだけど、残念ながらもう同じような商品は売ってないようです…

湿気対策もしっかり

夏場、ブーツはこの収納に閉じ込めて忘れ去ってしまうのは目に見えていたので、ブーツ用ドライペットを忍ばせておきました。
それでもなるべく思い出したらしばらく収納を開け放って、空気を入れ替えるようにしてます、ごくたまに…

玄関にもA4書類トレーにレインブーツ入れてます

導線を重視した収納はぱのこのこだわり。
冬物ブーツに比べてレインブーツは出動率が高いので、収納へしまうのは使い勝手が悪いと思いと考えました。なので、玄関の靴箱下スペースにこのトレーに入れたレインブーツを待機させてます。
f:id:panoco:20160829164856j:plain 本来ならば、このスペースに照明とかオブジェとか置いて素敵なインテリアにするべきでしょうが、見苦しいけどやはり合理性重視でレインブーツ待機場にしました。
このトレーのおかげで濡れた靴底で玄関床が汚れるのも防げるし、トレーを掃除するのは簡単だし、一石二鳥ってわけなのです。